Hadaly【1st】とHaoaly【2nd】

今回、Hadaly【1st】とHaoaly【2nd】の両方を手持ちすることが出来ましたので比較します。
両方共Psyclone Modsの商品です。
先に結論を記載します。
Haoaly【2nd】はMOD基盤またはバッテリーを破損させる危険性が有る為使用されないことをお勧めします。
ご利用は、自己責任で。

それでは順番に比較します。

1.パッケージ
 蓋のコントラストに違いがありますが、他には大きな違いは無い様です。
1.jpg

2.ぱっと見
 Hadalyは刻印が深めでHaoalyは刻印が浅め
 文字もHadalyとHaoaly。
2.jpg

3.DripTip
 HadalyよりHaoalyはボアが小さく、接続部が約1mm長い
3.jpg

4.チューブ内側(DripTip接続)
 HadalyはDTのチューブ内飛び出しは0.5mm程、Haoalyは1.5mm程ある。
 DT下側のOリングが完全にチューブ内に飛び出し、Oリングが切れやすい。
4.jpg

5.デッキ
 Haoalyはインシュレーターの仕上げが悪く、バリや欠けがある。
5.jpg

6.デッキ下
 Haoalyはポジティブピンの頭にバリがあり、凸凹している。
 物によっては直立できないほど。
6.jpg

7.下部インシュレーター【致命的欠陥部分】
 Haoalyは下部インシュレーターがスレッド内側に対し小さく、隙間がある。
 その為、スレッドからリキッドが漏れる恐れがある。
7.jpg
ココからリキッドが漏れると、そのままMODスレッドに侵入し、MOD本体は大変な事になります。
また、現在のテクニカルMODはショートはスレッド及びバッテリー部分のみ監視で制御基盤のショートには対応していませんのでリキッドが基盤にかかり、ショートを引き起こす可能性があります。
そのまま使用されると最悪バッテリーの爆発を引き起こす可能性があります。
------追記(2017/04/13)------
取引先から連絡が来ていましたので記載します。
※メール内容は掲示させることはできませんのでご了承を。

次のバッチでクオリティが戻るかどうか?ですが、

戻ったら奇跡

とだけ記載しておきます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

これってそもそもオーセンの不良品なんですか?クローンなんですか?オーセンとしたらサイクロンモッズ側から何かお達しは来てるのでしょうか?

No title

前提が解っていないようですのでHaoaryでググってから読んで下さい。

セカンドバッチはどこから対象になるのですか?

No title

ぬるしぐさんの言うとおり3rd Hadalyは酷い物でした。
2本のエアホールがデッキ内部付近で貫通し穴が空いて大きなバリがついている状態です。
これを良品として出荷し、日本で更に検品したにも関わらずこの結果です

奇跡とまで言い切っただけありますね さすがぬるしぐさんですwドリップチップとポジティブピンが接触してショートもしてるみたいですね、出来ればまた勧告してあげてほしいです。
プロフィール

ぬるしぐ。

Author:ぬるしぐ。
ぬるしぐブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR